新型PS4 NEO「ハイエンドモデル」は 4Kに対応するとの噂

新型PS4「NEO」が発売されるという噂が広まってから、世間の論議を引き起こしている。新しく発売されるPS4は2種類。そのうちの1機はいわゆる「コアユーザー向けのハイエンドモデル」で、価格帯も割高とのこと。

Photo credit: FaruSantos via VisualHunt / CC BY-SA
Photo credit: FaruSantos via VisualHunt / CC BY-SA

噂のハイエンドモデルは、「ゲーム中のムービーに関しては4Kに対応」するようだが、「ゲーム中のプレイ画面は今までどおりHD」といわれている。

ただ、現時点で「4K対応のモニター」を所有している一般ユーザーはあまり多くないと考えられる。そのため、ゲーム中のプレイ画面がHDだとしても、そこを気にするユーザーはあまりいないだろう。

4k

あるメーカーによると「今後発売するソフトに関して、新機種でしか遊べないゲームは発売しない」と明言しているようだ。

いずれにせよ、新型PS4にはすぐに手を出さずに様子を見る、というのも一つの方法なのかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました