FF13-2 を終えてモヤモヤ感が凄まじかったので「FF13 ライトニングリターンズ」を買ってやり始めたけど、ゲームシステムが崩壊してて文句しか出ない。つまらない。

cimg3965

ゴメンナサイ・・・。FINAL FANTASY 13 シリーズは、ストーリー性もイマイチだし、やっぱりオススメ出来ません!!
「FF 13」シリーズは一回手を付けてしまうと、最後の「ライトニングリターンズ」をやらないとモヤモヤ感が残り続けるだけです。 なので、最初から「FF 13」シリーズには手を出さないほうが賢明です。

▲の記事を書きながらも、FF13-2 のエンディングの続きが気になったので「ライトニングリターンズ(LR)」買いました。

で、早速やり始めましたが・・・3~4時間経過した今の感想は。

「奇ゲー」です。

あくまでも、筆者の感想なので不愉快に感じる場合は読まないようにして下さい。

ここから先は、文句しか出ないので。

・ゲームシステムに怒りを感じる。

・時間制限とか「ふぇ?」って感じ

まず、イミフメイなシステムが「時間制限」ってところ。

なんでRPGなのに時間制限かけてんの?って感じです。

時間制限のお陰で、自由にフィールド上を移動できない。

この時間制限システムに何かしらの感情を覚えない人は、よっぽどの天才か、スクエニの開発者か、奇地外オナニー野郎じゃないかと思います。

アマゾンレビューでの低評価も頷けてしまいます。

 

・レベル上げの概念がない

今まではクリスタリウムポイント(CP)を集めて、ロールを開放してって感じだった。

でも「ライトニングリターンズ」は、ストーリ中に出てくるクエストをクリアしないと、魔法アイテムとかが手に入らないので非常に戦いづらい。

なんていうか、戦闘を積極的にやりたくないシステムです。

レベル上げって概念が全くありません。

 

・クエストを一つクリアするにも構成が複雑過ぎる

RLは、RPGとしてはムダに難易度が高いと思います。

今のところ序盤は「つまらない」です。

メインクエストを1つクリアするのにも、複雑すぎてやる気を削がれます。

後半は、強くなるだろうから面白くなってくるのかもしれませんが、序盤で「心を掴まれる」ってことは一切ないです。

筆者としては、序盤からゲームや映画は「心掴まれる何か」が無いと、その作品は駄作だと言わざる終えません。

 

・とりあえず難易度を下げてやり直します。

このゲーム、戦闘後にHPが自動回復しません。

アクションゲームかよ・・・って感じです。

メタルギアソリッドですら、レーションがなくても回復する手段はあったのにさ。

 

とりあえず、難易度イージーだとHP自動回復するっぽいので、イージーにしてやり直します。

まだ、序盤も序盤だったから引き返しやすい所でよかった。

 

今のところは文句しかでない「RL」ですが、またやり直して暫くしたら感想を書こうと思います。