【注意】「オープンリペア」悪徳業者にPC修理を依頼をしてはいけない

スポンサーリンク

先日、ニュース番組にも悪質な業者として取り上げられました。記者の取材に対する返答も「消費者を軽く見ている」ように受けて取れます。「会社としては法に触れていない」と豪語し、脅し文句を正当化している。なぜこういった悪徳業者がいつまでも絶えないのでしょうか。

以前、PCの液晶を修理した記事でお伝えしましたが、私は「液晶修理屋」という所を選び修理をしてもらいました。結果はかなり満足のいくものでした。しかし、修理業者を探している中で「オープンリペア」という悪徳業者の存在も知りました。

修理依頼を出してはいけない業者

オープンリペア [ トップページ ]宅配PC修理会社 PC修理のインターネット専門会社

一言でいうなら「修理依頼を出してはいけない業者」です。「オープンリペア 評判」で検索すると、良くない評判も多く出てきます。

ホームページに4980円とありますが右下に【非常に小さい字】で【送料と部品は別途必要】と書いてあります。これにより実際の請求額は2~3万円となりトラブルが多発してます。更に、修理ではなく見積もりの段階でもキャンセル料を取られます。皆さん注意してください

PC発送前の概算の見積もりと、PC発送後の見積もり金額が倍ぐらい異なっていました。部品が特殊という理由でしたが、最初の段階でわかったはず。結局PC発送後に修理キャンセルで、PCを返却にされしたが、送料が利用者負担というのは納得がいかないですね。すごいいい加減な業者だと思いました。

電源が入らなくなり修理を依頼しましたが、本当に電源が入るようになっただけで。システムが壊れていました。他のサポートにも入ってシステム・データは異常ありません。と書いてあったのに散々でした。もともと対応がメールのみのため、こちらの質問に対してきちんと対応してもらえなかったです。

【参考】オープンリペアの口コミ・評判 | みん評

修理依頼する方にも問題はある

しかし、「安さ」だけを求めて修理依頼を出してしまう方にも問題はあります。「安さ」の裏には必ず何かトリックがあります。もう少し踏み込んで調べることも大切なのかのしれません。

とはいえ、オープンリペアのやり方が許されるはずはありません。利用者に落ち度があったとしても、誠意を持って利用者に対応するのが一企業としての責任ではないでしょうか。

液晶修理依頼は「液晶修理屋」へ

以前書いた記事で、私は「液晶修理屋」に修理依頼を出したことをお伝えしました。修理費は23540円。当初はオープンリペアの価格にひかれて修理依頼を検討しました。しかし、評判を見てオープンリペアは私の選択肢から外れました。

こちらの記事、「ノートパソコン液晶修理 10社見積もり比較してみました」は複数の業者から見積もりをとって掲載してくれています。とても参考になりました。

――PC修理業者を選ぶ時は、間違ってもオープンリペアには依頼してはいけません。

【追記】オープンリペアは「東京修理」という屋号に変更したようです。

関連リンク:オープンリペア / みん評
文:ヒトスジリョウカ