「ラピュタパン」目玉焼きの見た目など、なるべく忠実に / 全4種類どれが美味しそう?【アンケート】

スポンサーリンク

「ラピュタパン」をご存知だろうか? ラピュタを観たら食べたくなる、目玉焼きがのったパンだ。シンプルゆえに奥深く美味しい。今回、少女シータが食べていた方のラピュタパンをなるべく忠実に作ることに成功した。 

ラピュタパンとは

ラピュタパン(ラピュタトースト)は、アニメ映画作品『天空の城ラピュタ』に登場するパンを模して再現した料理を指す俗称。

参考:ラピュタパン – Wikipedia

4種類のラピュタパンを作った

材料は食パンとたまご。作り方は、食パンに目玉焼きを乗せただけ。しかし食パンの種類や目玉焼きの見た目には こだわった。

A : 敷島製パン 「超熟食パン山型」 使用

B : 山崎製パン 「ダブルソフト 6枚スライス」 使用

C : 敷島製パン 「超熟ライ麦入り 6枚スライス」 使用

D : 神戸屋 「あさからさっくり食パン」 使用

ラピュタパンをつくるにあたり、様々な情報を参考にした。知れば知るほどラピュタパンが多くの人に愛されていることを実感した。今回試せなかった食パンもあるため、あらためてラピュタパンに挑みたいと思う。

どれが美味しそう?【アンケート】

どのラピュタパンが美味しそう??

結果を表示する

» アンケート 一覧