【マクドナルド】スパイシーな香りが食欲をそそる「テキサスバーガー 2018」、旨辛なバーベキューソースが最高に旨い!

11月7日(水)から全国のマクドナルドで販売された、マクドナルドのアメリカンバーガーシリーズの2大レジェンド「アイダホバーガー 2018」と「テキサスバーガー 2018」。フィレオフィッシュ歴31年の、私(ヒトスジリョウカ)が「テキサスバーガー 2018」を食べてみました。

ちなみに、マクドナルドによると「テキサスバーガー 2018」は、

「テキサスバーガー 2018」は、濃厚なバーベキューソースと肉厚ビーフパティ、サクッと揚げたフライドオニオンのコンビネーションがおいしい一品です。

とのこと。

--果たして、どんなお味なのか楽しみです。

▼パッケージは、アメリカンなイメージ!

▼濃厚なバーベキューソースと肉厚ビーフパティとのこと

・コショウベースの辛さが効いたソースに、肉厚パティが旨い!

辛い! まずその一言。
コショウの辛さなのか、とにかく辛い!
肝心のオニオンフライは…、ソースが辛すぎて、、、感じない!

例えるなら、ハラペーニョソースを食べいるかのような辛さ。
強い刺激に飢えている人にはもってこいのバーガーと言えるのでは。
辛味が大好きな人はぜひ!

辛さがとても「テキサ~ス!」です。
ベーコンは2枚で、食べごたえも◎!

いやー、それにしても辛い!
とてもインパクトの強い商品ですね。これは、夜にビールと一緒にいただきたくなる美味しさです!
これは、朝食というよりも、断然、夜食べるにふさわしいバーガー!

肉厚パティも食べ応え十分で、濃厚コッテリ好きは堪らないかも。

関連リンク

  • アメリカンデラックス | キャンペーン | McDonald’s Japan