「サクッとチキンスティック」いろんなチキンの味がする!? / マクドナルド

スポンサーリンク

マクドナルドはチキンメニューも豊富だ。私が愛してやまないチキンタツタや、お馴染みマックナゲットなどの人気商品も多い。

11月7日(水)発売の「サクッとチキンスティック」は、アメリカのマクドナルドで2017年に発売したところ、売れ切れ続出したという伝説のメニューらしい。

さらに、アメリカの伝統的料理バターミルクチキンを、日本マクドナルドが日本のお客様に合うようアレンジを行ったとのこと。伝説で伝統、これは楽しみだ!

美味しい。名前から判断して、バターやミルクの風味が強めなのかと思っていたが、普通に美味しい唐揚げのよう。ただ不思議なことに、モスチキンやケンタッキーオリジナルチキンを遠くに感じるのは気のせいだろうか。

普通に美味しいというのはとても大切なことで、多くの人に『サクッ』と受け入れてもらいやすいのではないか。「サクッとチキン」の『サクッ』は食感であり、そして上記のような意味合いも込められているに違いない……はずだ。

関連リンク:マクドナルド公式サイト
レポート:イルダトモミ