ヤマザキ「スペシャルサンド」発売当初は本当のチェリーを使用

スポンサーリンク

ロングセラー商品、それは長期間にわたってよく売れる商品のこと。だが残念ながら、全ての商品がロングセラーになれるわけではない。ましてや「超」がつくほどのロングセラーなど、そう簡単に生まれるものではないだろう。

以前から「スペシャルサンド」の事は知っていた。しかし、なぜか今まで一度も購入したことはなかった。それが、あの日あの時あの場所で、私はスペシャルに出会ってしまった。目が合い、気づくと手にとっていた……運命だった。

スペシャルサンドって?

あんずジャムの味わいがなつかしい
ソフトなロールパンにミルククリームと甘酸っぱいあんずジャムをサンドしチェリーを型どったゼリーをトッピングしました。

スペシャルサンドは関東地区と、関西より西の地区(九州地区除く)で販売されている。

超ロングセラーの理由は「普通」か

ありふれた言葉だが、美味しい。やわらかくクリームをつつむコッペパンから、ほんのり甘い匂いがする。

何から伝えればいいのか分からないが、とにかく素朴で、シンプルで、どこか懐かしい。普通に美味しいのだ。この「普通」というのが、ロングセラーである ひとつの理由なのかもしれない。なにか底知れぬパワーを感じる。これが超ロングセラーなのか!!

発売当初は、本当のチェリーを使用

このピンク色したゼリーは、巷で「ハッピーチェリー」と呼ばれているらしい。発売当初はゼリーではなく、なんと本当にチェリーを使用していたようだ。

ロングセラーは試す価値あり

ロングセラーであるにもかかわらず、商品を購入したことがないという人も結構いるのではないだろうか。その良さを分かっているファンでないかぎり、何かきっかけがないと購入する機会がないものだ。

私の場合、スペシャルサンドとの出会いは突然だった。あの日あの時あの場所で、スペシャルサンドを買わなかったら、私はいつまでも この美味しさを知らぬままだった。

ロングセラーには良いものが多い。自分で試してみて初めて分かることもある。スペシャルな味わいを、ぜひ貴方も。

関連リンク:山崎製パン|スペシャルサンド
レポート:イルダトモミ

▼商品リンク