マウスだけで、Google Chromeのキャッシュを削除する

マウスだけで、Google Chromeのキャッシュを削除する方法です。

・コンテキストメニューを開く

  • Google Chrome上で右クリック
  • コンテキストメニューが開く
  • 一番下の検証を左クリック

・デベロッパーツールはそのまま放置

  • 画面の右側 or 下 or 別ウィンドウでデベロッパーツールが出てくる
今回、デベロッパーツールは使わないのでこのままで大丈夫です。

・左上、Google Chromeの更新ボタンを長押し

  • 更新ボタンをマウス左で長押しすると↓が出てくる

  • 「キャッシュの消去とハード再読み込み」を左クリック
この時点で、キャッシュはクリアされています。

・デベロッパーツールを閉じる

  • デベロッパーツールの「×」を閉じる

・キャッシュとは

インターネットを閲覧する際、見ているサイトの画像データなどを端末に一時的に保存します。これが「キャッシュ」というもので、このキャッシュ機能があるため一度訪れたサイトはその都度、向こう側に情報を取りに行かなくて済むので、すばやく表示させることができます。

例えば、情報を仕入れるためにその都度、同じ本を何度も読みに行くのは面倒です。本を借りれば手元に情報を置いておけるので、素早く本を開いて情報を読むことができます。

・なぜキャッシュクリアが必要なのか

大元の情報が新しく更新されたとしても、一時保存した情報が書き換わらずに残ってしまうことがあります。

上記の例えを使うなら、一度借りた古い本を返して情報を無かったことにする。これが「キャッシュクリア」にあたります。古い情報をまっさらにして、訂正版の本を新たに借りることで、情報も新しく書き換わります。


この方法は、必ずデベロッパーツールを開く必要があります。デベロッパーツールは「F12(ファンクション12)」キーを押すことで開くこともできます。しかし、片手がふさがっている場合、わざわざ物をおいてF12キーを押すのは面倒です。そんな時、この方法が役に立つのではないでしょうか。