Twitterアカウントを簡単に切り替えられる Google Chrome拡張機能「Multiple Twitter Accounts for Chrome」

スポンサーリンク

以前の記事で、Twitterが仕様変更されたことをお伝えした。それにともない、Twitter独自のアカウント切り替え機能が実装された。しかし、仕様変更のため Google Chrome拡張機能「Twitcher」が使えなくなってしまった。

そこで本稿では、「Twitcher」の代替となる「Multiple Twitter Accounts for Chrome」(以下、Multiple TA)をご紹介したい。

「Multiple Twitter Accounts for Chrome」とは

「Multiple TA」は Twitterアカウントを切り替えることができる拡張機能だ。

あらかじめ自分が使っている Twitterアカウントを登録しておけば、簡単に切り替えることができる。

使い方

(1)Chromeに追加

▼まずは、chrome ウェブストアへ行き、「Multiple TA」を Google Chromeにインストールしよう。

(2)Twitterアカウントを登録

▼「Multiple TA」が Google Chromeにインストールされると、右上にアイコンが追加される。

▼アイコンをクリックすると、以下のような小さな画面が表示される。Twitterアカウントを登録するために、「ADD ACCOUNT」をクリック。

▼別タブで Twitterログイン画面が表示される。登録したい TwitterアカウントのID・パスワードを入力してログインすると、「Multiple TA」に Twitterアカウントが追加される。

(3)ログイン方法

▼アカウントが追加されると、以下のように表示される。登録されたアカウントをクリックすれば Twitterにログインできる。

(4)2アカウント目の登録

▼2アカウント目も、(2)と同じ手順を繰り返して登録する。

(5)アカウント切り替え

▼登録されたアカウントをクリックすることで切り換えることができる。ちなみに私は全部で5アカウント利用しており、全て登録することができた。(6アカウント目以降は未検証)

(6)登録した Twitterアカウントを削除

▼登録したアカウントは、マウスカーソルを重ねたときに表示される右上の「×」印で削除ができる。Twitterのアカウント自体が消えるわけではないので安心してほしい。

Twitterの独自切り替えは使いにくい

仕様変更後のTwitter独自の切り替え機能は、「Twitcher」と比べると使いやすいとはいえない。実は私も「Twitcher」愛用者の一人だった。使えなくなったときは、とてもショックだった。しかし「Multiple TA」があれば、もう心配はないだろう! この拡張機能で、あなたの Twitterライフを快適に!!

関連リンク:Multiple Twitter Accounts Chrome
文:ヒトスジリョウカ