知っていますか? プログラミングで挫折する「本当」の理由

パソコン・通信

独学でプログラミングを勉強している人は多いでしょう。またそれ以上に挫折してしまった人も多いでしょう。僕は過去、プログラミング独学で挫折したタイプです。プログラミングを本気で習得したいと考えている人には以下のような思いがあると思います。

  • プログラミングを覚えて給料をアップさせたい!
  • いまの仕事を辞めてプログラミングで食べていきたい!
  • 嫌な職場で心が病む前にプログラミングで独立したい!
  • 手に職をつけるためにプログラミングを習得したい!

ですが、こういった思いとは裏腹に「過去に挫折した」という不安もあるでしょう。それでもプログラミングを諦めきれないのは「強い意志」の表れです。そこまで本気であればプログラミングスクールに通うことをオススメします。そのほうが確実に習得しやすいです。

リョウカ

・なぜブログで成果が出ないの?
・どうやってブログを書けばいいの?
・なぜこのブログが上位表示されるの?

ブログが苦手な人には色々な悩みがあります。僕のブログ歴は10年ほど。そのうち8年くらいは成果が出ませんでした。

そんなダメブロガーがたった1年ほどでPV数27倍、収益11.5倍になったのは……

①文章の型
②コピーライティング
③マーケティング

これらを勉強して「読者目線」でブログを書くようにしたからです。

当ブログ・Twitterで「リョウカ流 ブログ運営術」を発信中! ブログを本気でやっている貴方なら何かしらのヒントが掴めるはずです。

◆P.S.
カツカレーが好き。過去プログラミング挫折。保護猫と同居中😺

リョウカをフォローする

スポンサーリンク

ズバリ! 挫折した本当の理由は「目的」が見えてないから

本題に入る前に質問です。貴方はどうしてプログラミングを学びたいのでしょうか? 今後、目的を達成するために本当にプログラミングが必要ですか? もし理由が「稼ぎたい」だけであればやめたほうがいいです。目的が見えていません。また挫折する可能性が高いです。

プログラミングはあくまでも「便利なツールを作る道具」です。明確に「これを作りたい!」というゴールがないのは挫折する理由の一つです。歩くにしても「闇雲に歩く」のと、「目的地を決めて歩く」のではどちらがゴールに辿り着きやすいでしょうか? 答えは言うまでもなく後者です。

例えば、貴方はいまから車を買おうとしています。しかし購入する理由は「車が買いたいから」ではないはずです。その先に以下のような楽しい未来をイメージしませんでしたか?

  • 家族と出かける
  • 彼女を隣に乗せる
  • 注目されたい
  • 友達に自慢したい
  • 財力を誇示したい
  • 異性にモテたい

プログラミング学習も同じです。貴方がゴールだと思っているその動機はただのプロセスかもしれません。人はなぜ「稼ぎたい」と思うのでしょうか? それは「幸せな未来」を掴むためです。プログラミング学習で挫折しないためには「明確な目的」を設定することが重要です。これはプログラミング学習で挫折しないためにとても大切なことです。

――改めて質問します。貴方がプログラミングを学ぶのは「何のため」ですか?

プログラミングに本気。だからスクールに通う!

本題に入ります。なぜ僕がプログラミングスクールに通うことをオススメするかというと、貴方に「確実にプログラミングを習得してもらいたい」からです。大学や専門学校に行くことを薦めるのと同じです。スクールに通うのはお金がかかります。ですので僕も本気度の低い人にスクールを薦めることはしません。

スクールに通うメリットは、

  1. プログラミングの基礎が身につく
  2. WordPressへの恐怖心がなくなる
  3. わからないところを講師にすぐ質問できる
  4. 講師からプログラミング業界の話が聞ける
  5. スクールによって就職の斡旋をしてもらえる

逆にデメリットは、

  1. 通うために大金が必要
  2. 挫折したときの損失が大きい
  3. 習得するには努力が必要

デメリットの中で一番ネックとなるのは①と③ではないでしょうか。ですが本気度が高い貴方であれば何の問題にもならないはずです。まずはWEB制作会社などに就職し、仕事としてのプログラミング経験を積んでから、フリーランスに移行するのが自然な流れでしょう。実際、多くの人がそのような流れでフリーランスになっているようです。

告白…プログラミング独学で挫折した過去

僕は3ヶ月ほどプログラミングスクールに通っていたことがあります。そのとき痛感したことがありました。プログラミング学習は一人で解決できない問題がたくさんあります。初心者だから調べ方もわかりません。しかし目の前に講師がいればすぐに疑問を解決することができます。これは挫折しないために一番大切なことです。

僕はWordPressでブログを始めてから7年ほど経ちます(サイト運営歴は10年ほど)。始めた当初はプログラミングなんて全くわかりませんでした。しかしWordPressのカスタマイズをするため裏側のプログラミング部分を触ってブログを何度かダメにしたことがあります。だからプログラミングに恐怖心がありました。

あるとき地元のWEB制作会社が主催する「PHPプログラミングスクール」に3ヶ月間ほど通いました。最初はプログラミング言語を見るだけで拒絶反応が起きました。正直にお伝えしますが、短期間でプログラミングを《完璧》に習得することはできません。プログラミングは本当に言語です。英語を勉強するような感覚に近いです。

といっても卒業するころには抵抗も恐怖心も消えていました。一人でアプリを作ることはできませんが、WordPressの簡単なカスタマイズは自力で出来るようになりました。いまでは「何をしたら失敗するか」の判断ができるので、できる範囲内でほとんどの作業は自分でやっています。

本気でプログラミングを学びたい方限定!

以下、僕なりにオススメのスクールを選んでみました。本気度の高い貴方に価格の安さを提案するのはむしろ失礼だと思うので、ここでは「安さ」は度外視しています。受講料は大体10~60万円以上。一般的に価格とサービス内容は比例することが多いです。後悔してもらいたくないので、価格重視でスクールを選びました。

質問しやすい環境をお金で買うと思えばスクールに通う費用は安いです。その業界へ就職したり、フリーランスで独立すれば回収できます。費用面で問題がないのであれば、まずは話を聞くだけでもいいでしょう。まずは無料体験レッスンや無料相談をオススメします。未来を掴み取るには、理屈抜きに「行動あるのみ」です。

①DMM WEBCAMP

価格:628000円(税別)~

無料相談する

②TechAcademy(テックアカデミー)

価格:109000円(税別)~

無料説明動画を見る

③CodeCamp(コードキャンプ)

価格:448000円(税別)~

無料相談する

④デジタルハリウッド STUDIO by LIG

価格:450000円(税別)~

個別説明会を予約する

掴みたい未来があるなら何がなんでも行動に移すはず。上述したように、本気度の高い貴方であればスクールに通っても問題はないでしょう。それでも何か引っかかる部分があるなら、いま一度考え直してみてください。「そもそも本当にプログラミングをやりたいのか?」と。金銭的なことではなく、もっと別なところに深刻な問題がある可能性も考えられます。

その悩み…本当に「受講料」だけが問題ですか?

「受講料が高い」。たしかに金額だけで見れば僕も「もっと安くできないの?」と思います。本気で取り組みたいと思うときほど金銭的に余裕がないものです。ですが想像してみてください。プログラミングを学び終えたあと貴方にはどんな未来が待っていますか?

  • プログラミングで仕事をしている貴方
  • 受講料をプログラミングの仕事で回収した貴方
  • 本当にやりたい仕事で充実している貴方
  • 手に職をつけて自身に満ちあるれた貴方

もちろん人によって想像できる未来は違うでしょう。あくまでも一例です。しかし、努力をしたその先の未来で貴方は笑っているはずです。周りの人がやりたくもない仕事であくせく働く中、努力した貴方は充実したプログラミングライフを送っているはずです。

前回挫折したことがトラウマになっているだけなら、貴方は通っても問題はないです。疑問点がすぐに解決できる環境さえ手に入れれば挫折する可能性は低いです。大事なことなので、もう一度お伝えします。挫折する人の一番の問題は「疑問点がすぐに解決できない」ことです。それがすぐにクリアできる環境であれば貴方は大丈夫です。

とはいえ、それでも踏ん切りがつかないなら「プログラミング学習」そのものを一旦検討しましょう。職場を変えるなどの対策だけで済むかもしれません。中には「いまプログラミングが人気だから」という理由でスクールに通う人もいます。貴方が今ひとつ踏み切れないのは「受講料」だけの問題ではないかもしれません。

まだ間に合う! やりたいことで下剋上!!

「もうプログラミングで挫折しない! 今度こそ習得してみせる!」――これだけ強い意志がある貴方なら挫折することはないでしょう。ぜひプログラミングスクールに通うことをオススメします。まずは無料相談などから始めるといいでしょう。

\ いますぐプログラミングを学ぶ!/

最後に:ここまでありがとうございます

ちょっと厳しく言い過ぎたかもしれません。でもそれは貴方に「絶対に後悔してもらいたくない」からです。上述したように僕は過去にプログラミングの独学で挫折しています。どんなに本気で取り組んだとしても一人で頑張れる人、そうでない人がいます。僕は後者のタイプでした。

たまに後者をバカにする人もいます。僕はそれが悔しかった。「自分はダメなんだ……」とすら思いました。でもそれは違う。彼らはたまたま独学がうまくいっただけです。別なことでは挫折しているはずです。必ずしも独学が全てではない。もしそうなら世の中の学校は全て必要ない――ということになります。でもそうではないですよね。

お金で解決できる問題は、ササッとお金で解決したほうが賢いです。フツーの人は大金を出してまでプログラミングを勉強しようとは思いません。いまの時点で貴方は将来のことをしっかり見据えています。「やるか、やらないか」ではなく、「やるか、やるか」。選択肢は1つしかありません。後悔のない人生を!

\ いますぐプログラミングを学ぶ!/
タイトルとURLをコピーしました