あっさり、ガッツリならコレ! マクドナルド「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」の実食レビュー

グランマックと入れ替るように復活したサムライマック。そう言えばまだ食べてない。中でも「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」が気になるけど、これっておいしいの?

マクドナルドは商品数が多いのでなかなか全部のメニューを食べるのは難しいですよね。僕も大体いつも決まったメニューを頼んでしまいます。

さて「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」を実際に食べた感想ですが……おいしいです。ただ全体的にパッとしない感じがしました。

ここで嘘をついても、僕の得になることは何もありません。というわけで忖度のない率直な感想をお伝えします。

“グラン”と入れ替わるように復活した“サムライ”

2021年4月7日。それまであったグランマックと入れ替わるように復活したサムライマック。

「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」と「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」の2種類がレギュラーメニューになりました。

グランシリーズ同様に、この2つのバーガーは肉厚パティを使用。ガッツリ食べたい人のニーズを満たしてくれます。

「ベーコン」×「肉厚パティ」は食べごたえ十分

ここからは実食レビューです。このバーガー、「ベーコン×肉厚パティ」の組み合わせで食べごたえ十分。ハンバーグステーキを食べている感じがします。

みずみずしいトマトがサラダ感を生み出しています。ジューシなパティもサッパリといただけます。おいしい!

「炙り醤油風」というだけあってソースが香ばしいです。ただ一点気になるところが。全体的に味の印象がパッとしません。

逆の言い方をするなら、「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」はボリュームたっぷりなのにサラッと食べられるバーガーです。



――ところで、このバーガーの評判はどうなんでしょう? 以下、巷の口コミレビューをまとめました。

巷の口コミ・レビュー

商品に対する感想は十人十色。肯定的な意見でも、人によってはデメリットと感じる場合も。その逆にメリットと感じる場合もあります。

まだ食べたことがないなら、ぜひどうぞ!

「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」はボリュームたっぷりなのに、サラッと食べられるバーガーです。あっさり、そしてガッツリ食べたい! そんなとき、これを頼めば間違いないでしょう。ぜひ一度味わってみてください!

P.S. 倍マックにはできない…残念

「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」を夜の倍マックにしたかったのですが、サムライシリーズは倍にできないんですね……残念。こうなったら2つ買って“セルフ倍マック”にするしかなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました