サクサクの食感が楽しい!マクドナルド「テキサスバーガー2021」実食レビュー

「テキサスバーガーってそんなに美味しいの?……50周年なら他のバーガーでも良かったのに」

こんなふうに思っていませんか? 正直なところ私も同じように考えていました。

創業50周年キャンペーンの第1弾として復活した「テキサスバーガー2021」。テキサスバーガーを初めて食べましたが、人気の理由がわかった気がします。

ここでは「テキサスバーガー2021」のレビューをお伝えします。このバーガー、とにかく食感が楽しくておすすめです!

トルティーヤのサクサク食感が面白い!

ベーコンやトルティーヤがはみ出している感じがなんともゴージャス。

肝心の中身ですが、これが楽しい! 何が楽しいかと言うと食感です。トルティーヤ入りのバーガーなんて初めて食べましたが、味も食感も面白かったです。

キリッとスパイシーなバーベキューソースと、ほどよい酸味の粒マスタードソースがアクセント。これが「テキサス感・アメリカ感」を出しています。食べごたえ十分で美味しい!

「#私の推しバーガー」企画により復活

ちなみに今回復活した「テキサスバーガー2021」と他2商品は、2020年10月にマクドナルドが「#私の推しバーガー」企画を行った結果、反響の多かった商品の一つだそうです。

このバーガー3商品は、昨年10月に日本マクドナルド公式Twitterアカウント上にて、もう一度食べたいバーガーを募った「#私の推しバーガー」企画で、多くのリクエストをいただいたバーガーです。召し上がったことがある方には、あの頃を思い出しながら、また、召し上がったことがない方にも、多くのリクエストをいただいた人気のバーガーの味わいを、思う存分お楽しみいただければと存じます。

引用元:ニュースリリース | McDonald’s Japan

――ところで巷の「テキサスバーガー2021」の評判はどうでしょう? 口コミ・レビューをまとめました。

巷の口コミ・レビュー

「テキサスバーガー2021」は期間限定

テキサスバーガーは今回でなんと6回目の復活。今しか味わえない「テキサスバーガー2021」を、ぜひ楽しんでみてください! 6/23~7月下旬の販売予定です。

P.S. なぜ“オニオンフライ”から“トルティーヤ”になった?

他の方のレビューにあるように以前の「テキサスバーガー」はトルティーヤではなく、オニオンフライが使用されていました。なぜ変更したのか?

2021年6月現在、食用油の価格が高騰しています。オニオンフライはその名の通り、タマネギを油で揚げたもの。食用油の価格高騰にともない、オニオンフライの価格も上がっていると考えられます。

「テキサスバーガー」の価格に響かせないようにするには、オニオンフライ→トルティーヤに変更する必要があったのかもしれません。

・ ・ ・

タイトルとURLをコピーしました